<< 日記-13-ささやかなる疑い | main | 日記-15-惜別 >>
日記-14-1%の霊感
風邪を引きました。が2日で治しました。
奇妙なもので、アタシは身体を痛めつけるために、深酒やチェーンスモーキングに勤しんでいるような気がするのです。知り合いに会わないように見知らぬ店に深く腰掛けて「話しかけないで下さる?」的目線を送りながら、ウォッカを頼むのです。そして、そんなときはアタシの背後に無数の人影。アタシを恨む無数のプレッシャーの影。「だから、こうしてひとり、さびしく生きております」とアタシは哀愁の背なで返答。翌日には、胃痛・胸焼け・強度の鼻炎。寝起きにパブロン持続性カプセルを一錠あおりまして、訳もなく東に敬礼!の毎日。
そんな百鬼夜行を引き連れての歩行を繰り返しながら、エジソンがのたまった「1%の霊感」云々を考えたりします。一連の行為のコツは、決してうしろを振り返らないことです。
| 日記 | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comments









Trackback URL
http://blog.lowotarvoga.net/trackback/90081
Trackbacks

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Profile
Categories
Recent Comments
Links
Archives
Recentt Trackback
Others
累計 / 今日 / 昨日