<< 誰かのための日記-012-公演終了。 | main | 誰かのための日記-014-陽水好きにはたまらんのよ >>
誰かのための日記-013-よいイメージが…
◆【かむあがり】常連のお客さま方々はいかがだったかしら?メールでもいいのでまた感想でもお聞かせくださいな。

kondo.kazumi@lowotarvoga.net

◆直後になにか書かないといけないアンケートってゆうのが、書いてもらっていてあれですが、あまり好きじゃなくて、褒められてもけなされてもぴんとこないことが書いているように思われるのです。それは観劇のしばらくあとになにか思ってもらえるように作品をつくっているつもりで創作をしているからなのです。

◆公演が終わって、よいイメージが沸いてきています。これから進んで行きたい方向のよいイメージです。これまでの公演は情念のようなもの(ひとの頭のなかの表出)を突きつめてきましたが、これからはその手法を切り替えて作品をつくって行こうと思っています。
| 誰かのための日記 | 10:52 | comments(2) | trackbacks(0) |
Comments
ぱぱっと書いちゃいますもんね。
後になって思うことっていうのは、直後に思うこと+もっと広がる感じ。

わたしは・・・
自由になりたい、解き放たれたい、って皆思ってる って今回の講演前に
この日記で読んだことをぼんやり覚えていて
あと自分のこれまでのこととか思いながら見てて
あと死ぬこととか。
なんとなく、
思うことも起こることも
過去も未来も
全部 本当、と思いました。

今までは、
ひとつひとつ 丁寧に大事に 全部と向き合わなくてはいけないと思っていたけど、
今は、
なんとなく ぼんやり 全部を抱きしめていきたい 、っていう気持ちになっています。

とにかく
ロタルボガありがとうございました◎



| みるくん | 2008/10/19 1:34 AM |
>みるくんさま

重大な発表(まだいえない段階です)にかかわることですが、ここ数年、作品を自分に近づける、いわゆる情念の部分を優先してつくってきましたが、それはここで区切りとして、そこから離れることをしていきたいと思っています。継続するものはすべて収縮と拡大を繰り返すのだと、NEWTONで知りそうすべきだと思った次第であります。なは。

苦しいこと悲しいこと、嬉しいことも、ある程度、自分から離れたところにあるから感じれるのではないか。なんていう単純なことを突きつめていこうと思います。

コメント、ありがとう。

| 近藤和見 | 2008/10/19 4:37 AM |









Trackback URL
http://blog.lowotarvoga.net/trackback/884862
Trackbacks

Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
Profile
Categories
Recent Comments
Links
Archives
Recentt Trackback
Others
累計 / 今日 / 昨日